計画を立てること

通常の旅行は、計画を立てて、少し時代遅れな表現かもしれませんが大きな地図を広げて、そして目的地のことを思い浮かべて楽しみに待つ、というのが醍醐味、と言えるかもしれません。それは自主的な旅であるからこそ、予想できない楽しみというのがありますが、その反面予想できないトラブルに見舞われることもあります。

目的地にいつまで経っても到着しなかったり、時間が全然足りなかったり、観光する時間がなくなったり、全く見知らぬ土地で迷ってしまったり…そういったことがあり得るからこそ、旅の醍醐味、という方もおられると思いますが、いわゆる『目的を果たす』だけの旅なら、そういった要素は邪魔になってしまうかもしれません。そこで、利用できるのが『ツアー』という旅行の手段です。

ツアーとは、主に旅行会社が開催するものであり、まとまった人数でバス等を用いて目的地へ向けて旅行を行うことを言います。旅行会社は非常に様々なツアーを計画しています。日帰りのものもあれば、海外渡航の長期間のツアーもあります。今までまだツアーに参加したことが無いという方も多いかもしれませんが、確かにツアーでしか味わえない楽しみがそこにある、と言えるでしょう。